blog

2018/10/31 19:00


スクール前の

朝二に

ライダーさんとDさん3人で

やりました。

いい波でした。

普段、見る顔は当然のこといますが

最近のホームは良いので

サーファー若干多めで

集まってきています。


朝一組、

朝二組、

朝三組、

お昼から、

夕方から、


サーフィンは

どこのポイントも

そんな感じです。

昼過ぎから

サーファーは減る傾向はあります。

ホームにいたっては

夕方は無人になることも

しばしばです。



ホームはスクール向きではなかったので

移動してやりました。

SUPウェーブとロング系が

ちらほらのピークは貸し切り。


こんなになりながら

サーフィンは上達していきます。

どんなことでもそうだとは思いますが

失敗の連続が成功をうみます。

リスク0ですから

どんどん失敗するべきです。


海の中ではプライドなんて

1mmもいらないです。


頑張ってるなと思う人はいても

笑う人なんて誰一人いません。

もし笑う人がいたならば

仲間か友達かくらいです。


そしてサーファーは

高齢化してますし

ちゃんとサーフショップに

通っている子供は礼儀正しい方が多いです。


ちょっと乗れ出した若いサーファーに

勘違いした人がたまにいたりしますが

観ていても見苦しいし

サーフィンは下手です笑


余分なことを書きましたが

一言で

趣味の世界。



怪我するので

集中力は必要ですが

度が過ぎた真剣さは

サーフィンには必要ないです。

プロになる訳ではないので

楽しむ

リラックス

は大事です。


が今一度書きますが

慣れてきた頃に大小関わらず

必ず怪我をしますので

リラックスしつつも

集中してサーフィンしたほうが

良いとは思います。




この方は初サーフィンから7回目。

今日からは全く補助なしでやりました。

前回、底上げしたのですが

ご本人も、前回の効果を実感されていました。

次回は横に走る練習をします。

9割いけます。


自分もスクールボードで楽しみました。

どうしてもショートボードの動きに

なってしまいますが

レールで走る楽しさは

長い板でしか味わえないものです。

7’6の長さでも

パンピングしちゃいますから

やっぱ9’0くらいないと

ショートボーダーの癖がでちゃいます。

まあサーフィンに正解はないので

別にいいんですけど。

傍目からはかっこいいものではないです笑



3時間半ほどマンツーマンスクールしました。

とはいえ7回目で

海慣れ含め

もう自分の手離れしてこられたので

あとは裏付けがある技術的なことを

ポイントポイントで

お教えするのみです。

要するに1人のサーファーが誕生。

と同時に仲間も増えることにつながります。

スクールやらせてもらってて

一番嬉しいことです。

あとは体が動かなくなる年齢まで

マイペースに続けていただければ

と思います。

自分も一緒に頑張ります。



このブログをたまに観て

S2&Co.のスクール行ってみようかな

と思われている方は

サーフィン始められたい方でしょうから

サーフィン上手くなりたい方でしょうから

少しの勇気と

少しの不安と

大きな期待と

クレカを持って笑

ぜひお越しください。

お金以上のものが

うちにはあるかもしれませんよ。


明日のスクールも

全力で頑張ります。