blog

2018/09/13 22:00

今朝は千葉ライダーさんが

板を取りに来てくれました。


スクールをしていたら

たまたま会いまして

ご一緒させて頂きました。


朝一は割れず

ミドルタイドくらいからの

1時間がベストでした。




スクールの方も日々お忙しい中

なかなか海とのタイミングが合わずでしたが

今日は楽しまれていました。



サーフィン進化していました。

ショアブレイク寸前で飛んでました。

当人曰く

板がいい笑

嬉しいです。


その後

湘南ライダーさんも合流しました。

S先輩もチェックに来ていました。

この写真だけ見ると

サーフボードのセールスマンに見えます笑

S2、EPSボード。

劇軽なので

こんな感じです。


海へ向かう

ライダーさん二人。

自分は入らず

サーフィンの勉強と

板の挙動をビーチから

ずっと見ていました。


サーフィンが違うお二人。

板も真逆です。



いつもならこのボトムターンの後に

トップターンを見ますが

今日は頻繁にカットバックを

入れてました。

見た目以上にタラタラ波です。

入ってないけど

自分だとテイクオフできないだろうなと

観ていました。


カットバック。

聞かずもかな

板が付いて来ているんだろうなと

思いながら観ていました。

板が変われば

サーフィンも変わります。

これに付いては間違いないです。



ロータイドで腹くらい。

この時間は

一箇所グーフィー波が良かったです。

が1時間くらいです。

サーファーもポツポツといました。

干潮狙いなんだとおもますが、

今日のウネリは

ミドルタイドで割れましたので

干底の昼より

朝の方が波は良かったです。


大きく潮が動く日の干きは

海水はが沖に流れますので

ウネリが負けることがあります。

下げに向けて

上げに向けて

干潮時が良いとは限らないです。

波がペラペラになることも多いので

ウネリの強さとのバランスです。