blog

2018/07/14 21:20








AM5時からお一人目スタートでした。
40度近い外気温まで今日は上がりましたね。
波は超小波。
こればかりはどうにもなりませんが
ベストは尽くしました。

スクールが終わると
岸で観ていた
サーファーが2名入ってこられ
待っていたのかなあと
遠慮していたのかなと。
自分は第二でオンショアだろうが
クローズであろうが年中入っている
ローカルですが
海は平等ですし
サーフィンはフェアですから
ローカル面したこともないし
する気もないしで、
知らない顔同士でも仲良くやりたいので
入ってくればいいのになあと
思いながらスクールしていました。

ただし、
書きますが
波が良い日だけ来て
ローカル面する方がいますが
それはローカルとは違うと思います。
間違った事は書いてはいないです。
関わりたくない。それのみ。


スクールの方は
朝は満潮で割れづらく
徐々に割れてきました。
ニュートラル時の
フォーム固定から
パドルのストローク
基本からやりました。
大手のスクールからの移行の方もおられましたが
ぜんぜんレッスン内容が違うので
喜んでいただきました。

あまりの外気温と湿度で
途中からカメラのハウジングが
曇って使い物にならなくなり
動画、写真が撮れなくなりました。
あまりにも暑い1日でした。



サーフィンは
歴は関係なく
万年初級者の方、たくさん居られます。
個々にサーフ頻度も違いますし
個人差はありますが
あって当然なのですが
うちは半年でそれなりの
サーファーにもっていきます。
適正浮力のショートボードで
1年でアップス。
ボトムターン
トップターン
うちのクラブ員には居られます。


初サーフから
伸び悩みの方まで
是非、体験からお越し下さい。
他社のスクールを1度でも受けていただいた方は
より違いがわかっていただけるかと思います。


明日も超小波ですが
干潮ホームで
仲間とスポンジボードで遊びます。
気温差でオンショア強く吹いてくれれば
よいのですが
10mは吹かないでしょうね。
それくらい吹くと風浪でますけどね。