blog

2018/06/02 20:00


保温
体温低下防止
万が一流された時の保温
※暑すぎてもダメ
炎天下、体を冷やす為にも働きます。

保護
フィンによるカット
板や海底からの打撲、切り傷防止
クラゲ
プランクトン

浮力
リーシュ切れによる泳ぎの補助浮力
溺れ防止

日焼け防止

擦れ防止
パドル時、波待ち時



素材

ラバー
保温力高い
表面乾燥が速く風に強い

ジャージ
機動力が高い
乾燥が遅く、
冷たい風の日は冷える

ラッシュガード
日焼け防止
気化熱により冷やす
スレ防止
保護性はほぼ0
保温力も0


※ラバー、ジャージも
素材により
裏生地により
性能、保温性は全く変わります。



サーフィンのウェットスーツ
海上ですので
外気温
表層海水温
風の向き温度


冷風1mで
体感温度は
1度下がると言われていますが、
ウェットスーツも
四季により
その日の天候により
板と同じでバランスが全てです。


夏は
海パンサーフィンは
気持ちが良いですが
歴長い方々はご自分でチョイスされますが
ビギナーの方は
なるべく着用された方が安心だと
個人的にはおもいます。



ホームウェットスーツ指数
https://9227.teacup.com/s2surfingclub/bbs/t8/l50